2007年11月22日木曜日

サンクスギビングなのだぁ~

   今日は「サンクスギビング」です。当然、役所も学校もお休みです。意味をよく理解していない私達も当然のように「肉」食べます。七面鳥・チキン・ハムとそれぞれの好みはありますが、通常は七面鳥を食しています。ただこれが大きいし、お肉はあっさりとしていますがパサパサ度100%。口の中でモゴモゴしてしまいます。そして値段も超高い。大きさにもよりますが、私がチェックした中では1番安いサイズで50ドル。でも3人で食べるとなると約1週間は七面鳥が続くので我が家は「ハム」これで14ドル。値段も安いしそのボリューム感はたいした物です。真ん中に骨が入っています。缶詰のパイナップルをゆっくり焼いてハムに乗せて食べると美味しいですよ。あとはハニーマスタードをつけても美味しいです。今日は「七面鳥」「パンプキンパイ」「コーンブレッド」等が定番のようですが私にはそれは作れません。よって「ハム」「ホウレンソウのサラダ」「ブルシエッタ」を作ってみました。ハムはそんなに食べられるものではありません。今は胸やけをしております。
明日はサラダと冷やっこだけでもOK。夜はお茶漬けだな・・・と、冷たい中国茶を飲みながら胸やけを治しています。

   ここ数日忙しいのもあってカシラが「マッサージやってみたら・・・」と言いました。「うん・・でもサンクスギビングだから・・・」と言うと「ナンコツシビレル?」と、カシラ。どうしたら「サンクスギビング」が「ナンコツシビレル」と聞こえるのでしょうか?軟骨シビレル・・・って、どんな日なんだろう?

天気:晴れ
気温:28度

2007年11月21日水曜日

1週間ぶりです。

   さぼっていたわけではありません。でも「明日でいいかな・・・」で1週間書かなかったのはやっぱりサボリかな?昨日・今日とお帰りの女性のお客様と買い物へ出掛けたりして自分もめちゃくちゃ楽しい思いをさせて頂きました。スピリチュアルなお話もあり楽しい冗談もありで本当に時間の過ぎてゆくのは速いものですね。

   今宵は一息・・ダラダラと過ごしています。明日は「感謝祭」・・七面鳥を食べる日ではございますが、七面鳥は食べるより飲む方が好き(そうゆうラベルのバーボン)今日、お客様と買い物をしていると冷凍の七面鳥を買う人達を見かけました。カートいっぱいに買い込んでいたアメリカ人のご夫婦。レジが隣だったので「一体いくらなんだろう?」と・・・興味深くなってしまうなんて、おばさんになった証拠かしら?313ドルのお買い上げ・・すごい!
因みに私はハムを買いました。14ドルでした・・・

天気:晴れ
気温:28度

2007年11月17日土曜日

散歩するのもいいですよ。

   雨季から乾季へと季節は変わったのかな?前のように雨が降ることもないし、降ってもパラパラとするだけ・・・北東からの季節風は強くなり、日中でも過ごしやすくなりました。そんな季節はサンセット時間でもやわらかな光となっています。のんびりとゆっくりとビーチを散歩すると気持ちがいいですよ。

天気:晴れ
気温:28度

2007年11月14日水曜日

人との繋がり・・・かぁ~

   これは韓国の「赤高麗人参」です。アメリカンの友人が糖尿病を患いもう3年ぐらいが経つかな?カシラがあるサイトで糖尿病には「赤高麗人参がいい」と書いてあったものを読みました。韓国人の友人の女性に相談すると彼女もアメリカ人の友人を知っていて「彼の為に出来ることをしたい」と彼女が持っていた大切な「赤高麗人参」の錠剤をくれました。「彼に渡しておいて・・・」そして「これいいから試してみて、もし良かったら12月に友達が韓国から来るから頼んで持って来てもらうから・・」と私にも「赤高麗人参」の錠剤をくれました。日曜、教会の帰りにアメリカ人の友人が家に来ました。「1日3回、3錠を食後30分以内に飲んで・・・」何とか治ってほしいな。

   「私は嬉しい・・誰かの為に何かをしようとする人達がいる事、それに私が力になれた事。みんな同じ気持ちで彼を助けようとする・・・その繋がりが嬉しい」と韓国人の彼女が言いました。私も彼女の気持ち、凄く嬉しかった。「サイパンって人との付き合いが難しいよね。昨日まで仲良かったのに今日は喧嘩してるとか・・私はもうそうゆうの大嫌い」彼女の言葉に賛同しつつ、彼女に感謝。言葉や文化や習慣は違っていても、心の中にあるモノは同じだとゆうことが私は嬉しかった。

   そのアメリカ人の友人の奥さんも私がちょっと考え込んで座っていた時にずっとそばに居てくれてアメリカの家族の話をして笑わせてくれた。本当は彼女が1番辛いはずなのに。とゆうのも彼女のお母さんが末期ガンでかなり危ない状況でした。1週間前、彼女のお母さんは他界され今彼女はアメリカへ帰っています。あの家族の為に出来ること・・・私が出来ることはサイパンで留守番をしている子供達の学校のお迎えだけ。だからお迎えに行く毎日の中でたまにキャンディーを持って行きます。

   これは私達が思いついた事じゃなく、その家族がみんなを動かせてしまうぐらいの人柄なのです。強くて優しくて、正義感が強くて信頼できるフェアーな人達だからなんですよね。
羨ましい限りです。追いつけないなぁ~

天気:晴れ
気温:28度

2007年11月10日土曜日

これなぁ~んだぁ?

   私、ちょっと自信あるんです。「変わった物&かわいい物を見つける」特技。なぜか匂うんです。ふと思い立つように「明日はあのお店にちょっと行ってみようかな・・・」と胸騒ぎがするんです。そうするとそのお店に「何これ!ちょっと・・・」と足を止めてしまうような商品が置いてあったりするんです。

   これは「飴」です。MADE IN USAです。最近、お菓子でも産地を気にするようになったのはニュースのお陰でもあるんですけどね。1本75セント・・・日本円にして80円ちょっとぐらいでしょうか・・・味は左から「青りんご」「いちご」「ブルーベリー」「レモン」です。でもどれを舐めても同じ味に感じました。

   昔「1本で30分舐められる」をCMにした飴がありましたが、これは1時間以上は舐めていることができます。でも飽きてくるので、ラップにくるんで冷蔵庫へ・・・さっきテレビを見ながら舐めていた時間が1時間・・・その甘さに今ちょっと胸やけ状態です。
でも可愛いでしょ?

天気:雨
気温:28度

2007年11月7日水曜日

南国の冬、到来かな?

   今日は天気が良い時間と雨が降る時間がはっきりと分かれていました。青空の後ろに雨雲があって、その後ろに青空があるとゆう感じで・・・それが風に乗って島の上に流れて、コロコロ天気が変わる。風邪が治って溜まっていた洗濯をしていた私、干したり急いで家の中に入れたりの繰り返しでした。
   風が吹き出しています。この頃~3月上旬・中旬まで北東から吹いてくる季節風。この風が吹くと南の島の冬がやってきます。と言っても、気温は平均27度ぐらいですけどね。比較的過ごしやすくなります。暑いだけじゃなく、木陰に入ると涼しい体感温度になるのもこの季節です。そう言えば、ハロウィンが終わった翌日、お店ではクリスマスデコレーションを並べていました。もうそんな時期なんですねぇ~・・・

天気:晴れ&曇り&雨
気温:28度

2007年11月6日火曜日

雨上がりの夕日

   1日中、晴れているわけではありません。何度もスコールがあったり、雨雲が広がったり・・それはそれははっきりしない厄介なお天気。それが雨季。ダイビング中は晴れていて海から上がるとスコールが・・・これは天然シャワーとして気持ちが良いものですが、買い物途中にスコールがあるとこれはまた面倒なものになります。「あぁ~!ちょっとはっきりしてよ!」と天に向って怒鳴りたくなるような事があっても、時にこんな雨季の季節は雨上がりの薄い雨雲を残した状態でサンセットを見せてくれることがあります。それがこんなサンセットでございますぅ~

   ハクション!!まだ風邪中。なかなか外に出て行けない私め・・・3日前に撮っていた夕日で今日は勘弁して下さい。

天気:晴れ
気温:28度

2007年11月5日月曜日

まったりと・・・

   買い物の途中、ちょっと寄り道をして「茶でも飲もう!」気分で立ち寄るお店があります。テラスなんて感じのいいもんではありませんが、屋根付きでプラスティックの椅子とテーブルが置いてある場所・・そこに座りながら海を眺めてアイスティー・・・多くのレストランはアイスティーを頼むと何杯でもおかわりさせてくれます。
   岸近くで小魚の群れが通り過ぎて行きました。今日はローカルホリデー・・・どうやら公立の学校もお休み。私立学校・私企業は通常通り・・・
 
   私の風邪はまだ治らず・・・あと3日はかかりそう・・・晴れていても体がどっしりと重い(体重ではない・・たぶん・・・)元気な時は「あぁ~熱でも出て1日中ベッドでゴロゴロしながら過ごしたいな」と思ったこともありますが、やっぱり元気が1番なのです。

天気:午前中は雨時々曇り 午後から晴れ
気温:28度

2007年11月4日日曜日

薬漬け・・

   どうやら金曜の夜から風邪かな?と思っていたのが昨日から本格的になり、今日は思い切り寝込んでいます。微熱が続いた昨日に比べて今日はやたら汗が出るのでこのまま一気に治してしまおう!作戦です。用意した薬は写真の通りで、昼用・夜用の強力な風邪薬(裏書を見て成分が1番高いものを買いました。しかし、値段は1番安い。日本で言う無印商品みたいなものなのです)点鼻薬は12時間効果が続くもの。私は風邪をひくとすぐ鼻にきてしまうので、その不快さに眠れないこともあるのでこれは必需品。ポンプ式になっているものは、咽用のスプレー(チェリー味)嗚咽を覚悟で用意してあります。どんな味かと言いますと、その昔クリスマスケーキで「生クリーム」「バタークリーム」の2種類が主流だった頃、母親が日持ちがするバタークリームを予約してショックを受けた頃にゼリーのようなグミのような食感の真っ赤な毒々しい色のチェリーもどきが乗っているのをご存知の方!多分、50代~30代後半の方は「あ!あれね」と思い浮かぶと思いますが・・・そのイミテーションチェリーの味そのまま液体となり、直接咽にアタックしてくるわけです。これはかなりのものですよ。でも一瞬にして咽の痛みが和らぎます。このスプレーはチェリー味・ミント味の2種類ありますが、咽が痛くて仕方がないから欲しいけど、テイストを選ぶ時にはかなり迷います。ミント味は緑色で濃厚なミント味の歯磨き粉を咽にたっぷり塗られるようなものです。これもまた凄い嗚咽です。涙目になります。スプレーをする時に咽の患部に直接ふきつけるのですが、相当な決心でやるものですから体が硬直し、的が外れるとこれまた大騒ぎ。人にやってもらうのが1番です。カシラは面白がってやってくれますが、怖いので口を小さく開けます。「目を閉じて!」と言われ、少し間を置いて吹きかけてきます。噴射された時は一度倒れ、体を丸めてその衝撃に耐えているわけです。凄いよ・・・・さて、汗がまた大分出てきました。パジャマを着替えてまた横になります。明日には良くなっているように、今日は薬漬けの1日を送ろうと思います。みなさんも風邪にはくれぐれも注意して下さい。

天気:晴れのち曇り
気温:28度

2007年11月3日土曜日

いつ開店?魚屋さん・・・

   思えば8月上旬。日本から帰って空港から家に向かう途中、カシラが言いました。
「近所に魚屋ができたよ」「ホント!行ってみよう」コガシラの学校送迎時には必ずこの前を通るのでチェックをしていましたが、あれから3か月経った今でも開店する様子はない・・・

   ここは魚屋ができる前、ポーカーゲーム場でした。壁には「ジャック」「クイーン」「キング」の絵が描かれていました。が・・・ゲーム機が導入された形跡はなく、空家になっていました。その前は「コインランドリー」でしたが、洗濯機・乾燥機があるような様子もありません。「ひょっとしたら、これはお店ではなく壁の柄?」

   魚屋の壁に描かれているのは、なかなか釣ることができない高級魚ばかり・・・魚屋にその高級魚が並んでいるとは思えない、並ぶのは「赤・青・黄色」の魚であっても島の魚屋らしくて私はこのお店の開店をずっと待っているのです。また違う魚屋では「切り身で売ってくれるらしい」と聞いたこともあったけど、そこを通る度にチェックをしても開店している様子はありません。

   でもこれだけ派手なペイント。店内を覗いてみるとタイルで作った魚の陳列台がありその横には水道の蛇口さえついている。先日まで入口のドアには「Closed」の看板が吸盤で貼り付いていたのに、今日はその吸盤の効果さえもうすれたのか?床に落ちた「Closed」の看板が悲しかった・・・・

天気:晴れ
気温:28度

2007年11月2日金曜日

SAIPAN LEMONなのだ・・・

   クラブハウスの敷地内にレモンの木があります。ただ日陰にあるので痩せた木ではありますが、ここ数年多くのレモンをつけるようになりました。マーケットで買っても3・4個で2ドルもしないけど、やはり近くにあればそのままもぎってBBQ・料理・お酒・ジュースと使うことはでき、とてもフレッシュなわけです。色はご覧の通り、緑色ですが完熟です。皮は黄色のレモンと違って薄く、とてもジューシー。このレモンの1個分の果汁は黄色レモンの3個分ぐらいに相当する量です。やわらかな酸味で舐めても体を縮めて顔の皮を寄せるようなすっぱさはありません。美味しい酸味です。夏に日本へ帰った時、近くのホームセンターで「サイパン レモン」と名札のついた苗木をみつけました。「サイパン レモン」とゆう銘柄でちゃんと日本にも出回っているんですね。ちなみに色は緑だけど、ライムではありません。
ただ欠点は果汁の美味しさのあまりお酒を飲みすぎてしまう事かしら・・・本人はビタミンCを大量摂取しているつもりですが・・・
   昨日学校から風邪を持ち帰ったコガシラ。どうやら私にも移ってしまったようです。サイパンレモンを絞ってハチミツを入れて「ホットハニーレモン」でも作ろうかな・・・・

天気:雨のち薄曇り
気温:28度

2007年11月1日木曜日

海とお酒と音楽と・・・

   今日から11月ですね・・・2か月で今年も終わりなんて信じられません。歳を重ねると時の流れは速いもんですね。日本では北から紅葉が始まり、今は日本列島のどの辺りまで紅葉が来ているんでしょうか?

   今日、PICホテルの浜辺でお酒を飲みました。午後5時~7時までの2時間、料金は半額。夕日を見ながら飲むビールやカクテルは美味しい。サイパンに居ながら、こうゆう時の過ごし方を忘れがちでした。やはりサイパンも秋を迎えています。ギラギラした太陽は落ち着いて、ゆるやかな光になっています 。夕日も静かに水平線に落ちてゆくように感じます。
こんな風景の中でいつも頭の中に響く音楽はボズ スギャッグスの「We’re all alone」20年以上も前によく聞いた曲。好きなヴォーカリスト杉山清貴がこの曲をカバー・・・夕日を見ていると杉山清貴が唄う「We're all alone」が・・・それはそれは心地よい気分になりました。

   時々この浜辺へ行こう。夕日を見ながらサイパンに居るこの時をこの瞬間を楽しみたいと思います。一緒にいかがですか?

天気:晴れ
気温:28度